2月28日種蔵棚田の雪庇落とし作業をお手伝いください!

ぎふの田舎応援隊ボランティア募集!!

飛騨市宮川町の種蔵はたくさんの雪が積もります。この雪が春先になると重みを増し、庇のようにせり出した部分の重みで石積みが崩れてしまいます。美しい景観を守るために例年「雪庇落とし作業」を行っており、未来につなぐために、ご協力をよろしくお願いします。

2月28日チラシ

活動日

2021年2月28日(日曜日)

集合時間

13時00分

開始時間

13時30分

集合場所

〈名称〉 種蔵公民館前

〈住所〉 岐阜県飛騨市宮川町種蔵175-3

活動場所

種蔵棚田

活動団体

種蔵を守り育む会

服装

汚れてもよい服装(長袖・長ズボン)

持ち物

防寒用作業手袋/防寒用長靴/防寒用帽子/タオル/飲み物/着替え/カッパ/薬草風呂に入る方はお風呂の準備

申込締切日

2021年2月19日(金曜日)

募集人数

20名

募集範囲

東海三県(岐阜・三重・愛知)

開催条件

雨天決行・荒天中止※延期無し

お楽しみ企画

板倉の宿種蔵にて薬草風呂に入れます。

宿泊施設の紹介

〈施設名〉板倉の宿 種蔵

〈住所〉岐阜県飛騨市宮川町種蔵37-2 

〈電話〉0577-63-2888

〈メール〉stay.tanekura@gmail.com

〈HP〉https://tanekura.com/

※一泊二食付/7000円(1室おひとり様)/5700円(1室2人以上)

※飛騨市からの補助があるため2000円割引になっております

※ご予約の際は「ぎふの田舎応援隊」とお伝えください

スケジュール

13時00分 集合(受付開始)※昼食を済ませてからお集まりください

13時15分 活動開始(あいさつ・注意事項・移動)

13時30分 雪庇落とし作業

15時30分 アンケート記入後解散

参加にあたっての注意事項

・体調に不安がある場合は参加をお控えください。

・必ずマスクを着用の上、ご参加ください。

・「セルフチェックシート」又はその内容を書いた紙を、当日受付にご提出ください。体調セルフチェックシート(Excelブック:11.8KB)

・自ら出したゴミの持ち帰りにご協力ください。

・身体的距離の確保など、基本的感染対策に留意してください。

・雨天決行・荒天中止※延期無し

・この企画は『ぎふの田舎応援隊』に登録いただいた方を対象としています。ぎふの田舎応援隊については下記のページにてご確認ください。

https://gifu-inaka.pref.gifu.lg.jp/ouentai/index.html

ボランティア募集チラシ

2月28日ボランティア募集チラシ(PDFファイル:5MB)

参加される方にお聞きすること

・氏名(漢字とよみがな)・ぎふの田舎応援隊の会員番号・年齢・連絡先電話番号(緊急連絡先または携帯番号)

お申し込み・お問い合わせ先

「ぎふの田舎へいこう!」推進協議会

電話  0575-87-0128(平日9時~17時)

ファックス 0575-87-0131

メール gifuina@gmail.com

住所  岐阜県郡上市明宝二間手606-1 郡上市役所明宝庁舎内

地図情報

更新日:2021年01月18日