7月4日排水路の泥上げで田んぼの周りをスッキリさせよう!

ぎふの田舎応援隊ボランティア募集!

田畑の利活用だけでなく、その周辺にある設備の維持管理が長い目で見ると、継続的な営農や意欲の向上、担い手が取り組みやすい環境醸成、集落の景観維持などにつながります。

今回は主に泥上げをします。田んぼの排水路(溝・明渠・暗渠)の周辺に草が伸びたり、泥がたまると、畔が崩れたり、排水の障害になります。地域住民と参加者が協力して、排水路からの泥上げや溜まった草などを取り除きます。スッキリ!とワクワクする田んぼの風景を一緒に創りましょう!

7月25日チラシ

活動日

2020年7月4日(土曜日)

〈延期日〉7月5日(日曜日)

集合時間

8時45分

開始時間

9時00分

集合場所

〈名称〉カフェ(昼)&居酒屋(夜)「MAGOEMON」前

〈住所〉岐阜県郡上市白鳥町石徹白33‐41‐1(西在所バス停の近く)

活動場所

石徹白集落内

活動団体

石徹白地区地域づくり協議会

服装

汚れてもよい服装(長袖・長ズボン)、帽子(つば付)

持ち物

大型スコップ/作業手袋(ゴム付き手袋または軍手)/長靴/タオル/飲み物/着替え/カッパ/おやつ

申込締切日

2020年6月29日(月曜日)

募集人数

10名

募集範囲

岐阜県内

開催条件

小雨決行〈延期日〉7月5日(日曜日)

昼食

弁当持参または主催者手配のお弁当600円

スケジュール

8時45分 集合:受付開始   

9時00分 活動開始:あいさつ・注意事項・移動 

9時15分  泥上げ(田んぼ周囲にある排水路から泥や草をあげます)

 ※途中、1時間ごとに休憩     

11時30分 昼食(手弁当持参または事前予約でMagoemon弁当利用可能)

12時45分 午後の活動開始(午後の受付は12時30分から)   

13時00分 午前中の作業を継続

14時30分  片づけ&ふりかえり&おやつタイム、アンケート記入後解散   

お楽しみ企画

はじめての石徹白。白山信仰&集落生活ガイドツアー(有料/自由参加)

縄文時代から人が住み、霊峰白山と暮らしてきた歴史と伝統ある村。石徹白地区の魅力を実感し、ただ歩くだけではない完全貸切のプライベートツアー。9つある湧水、1300年の歴史ある神社と巨樹の森、古道、神の宿る神木や磐座、滝、絶景撮影スポットなど。自由度も高く、安全に住民がご案内いたします。

15時から16時30分

定員10名

場所:白山中居神社と巨樹の森ほか 

参加費(イベント特価):中学生以上1000円、子ども500円(3歳以下無料)

宿泊施設のご案内

http://outdoor.itoshiro.net/2020/06/15/

お問い合わせは石徹白地区地域づくり協議会まで

電話 090-4014-1164(大西)

参加にあたっての注意事項

・体調に不安がある場合は参加をお控えください。

・必ずマスクを着用の上、ご参加ください。

・「セルフチェックシート」又はその内容を書いた紙を、当日受付にご提出ください。体調セルフチェックシート(Excelブック:11.8KB)

・自ら出したゴミの持ち帰りにご協力ください。

・身体的距離の確保など、基本的感染対策に留意してください。

・お子様同伴での参加も可能です。お子様(隊員登録のない18歳未満の方)同伴で参加される場合は、あらかじめ申込時にお申し出ください。また、当日はすべて保護者の責任で対応していただきます。

・小雨決行※荒天時は7月5日(日曜日)に延期。延期の場合は前日(20時)までにご連絡いたします

・この企画は『ぎふの田舎応援隊』に登録いただいた方を対象としています。ぎふの田舎応援隊については下記のページにてご確認ください。

https://gifu-inaka.pref.gifu.lg.jp/ouentai/index.html

ボランティア募集チラシ

2020年7月4日応援隊募集チラシ(PDF:5.2MB)

 参加される方にお聞きすること

・氏名(漢字とよみがな)・ぎふの田舎応援隊の会員番号

・年齢・連絡先電話番号(緊急連絡先または携帯番号)

・お弁当の注文の要不要

お申し込み・お問い合わせ

「ぎふの田舎へいこう!」推進協議会

電話  0575-87-0128(平日9時~17時)

ファックス 0575-87-0131

メール gifuina@gmail.com

住所  岐阜県郡上市明宝二間手606-1 郡上市役所明宝庁舎内

地図情報

更新日:2020年06月16日